千葉県千葉市の整体院/オスグット病、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり,座骨神経痛、自律神経失調症 、病院、整骨院の治療で良くならないならココ!

ひざ、オスグット
千葉中央オスグット研究所
オスグット病とは
オスグット病・自分で出来ること
オスグットで悩んでいる君へ
少年少女のスポーツ指導をしている方へ
オスグット症症例
オスグット解消手法講座
かかとの痛み、セーバー病
幼児期の成長痛
成長痛という診断について
変形性膝関節症
半月板損傷









Home > ひざ、オスグット > オスグット症症例
オスグット症症例

病院でオスグットシュラッター病や成長痛と診断されたなら、

今、病院や治療院で治療していて良くならないなら、ここ

オスグット千葉中央研究所(いっぽ自然整体院)へご相談ください。

 

オスグット症例

 

ココに記載した症例は、みな1,2回で大きな効果をだしていますが、

症状、回復までの期間、回数は個人差があります。

 

重篤の場合、また、身体の硬い場合、運動量などにより

時には10回以上となる場合もあります。

重篤な状態ですと治りが遅いだけでなく、再発の可能性も高くなります。

我慢せず、早めに対応するのが早期回復につながります。

 

 

現在24歳男性 10歳のころからの悩み

10歳のときオスグットと診断される。

スポーツが好きで野球やサッカー、ダンス、スノーボードなど

いろいろとやられ今もサーフィンなどをされている。

 

しかし、膝の痛みは常に悩まされているようで、オスグットのほか、

半月板損傷で、3年前に両膝を手術。その痛みも未だにある。

 

1週間前から、オスグットが悪化し、

病院で痛み止めの注射を打つが効果なく、

手術を薦められるがネットで当院を探し来院。

1回目の施術でおよそオスグットの8割の痛みがとれ、

半月板での痛みの方はなくなった。

自己療法をアドバイスし、その日は終了。

 翌日2回目。

あまりの回復で、昨日の施術後、早速サーフィンに行ったそうです。

(施術期間中はおすすめはできませんが。)

 

痛みが戻りながらも、自己療法でほとんど回復出来たそうです。

周りのサーフィンの仲間に「何で急によくなったの?」と

不思議がられたそうですが、この手法を説明しようとしたら、

どう説明したらいいのか説明できなかったそうです。

 

「どこか悪いとこがあれば紹介するよ。」と言ってきましたとのこと。

2回目の施術で痛みはすべて解消。

 

半月板損傷の痛みもこの方の場合、

原因は筋肉の緊張と関節の動作時のズレの修正で

つまりオスグットの手法で回復したわけです。 

手術を勧めた病院の先生もこれをきいたら驚くことでしょうね。

 

サッカー部中学1年生 男子

半年前から左膝下が痛く、1ヶ月ほど前には右足膝下も痛みだす。

病院でオスグットと診断をうけ、

電気治療や湿布の処方を受けているが改善せず、来院。

 

痛くて膝を深く曲げられない、走ると痛い状態。

1回目の施術でその場で痛みは無くなる。

本来ならさらに数回(5回前後)施術し、その間だけでも練習を休むよう助言します。

しかし、大事な試合がもうスグにあるため練習に参加しながらの施術になる。

やはり、2日後来院したときは痛みは減っているものの、

痛みが戻り施術により再度改善。

しかしなぜか完全には痛みがその日は完全に取れなかった。

 

それでも、本人はあまり気にせず

試合に出られそうなので、満足している。

 

その後試合が終わり、回復に専念するため1週間練習を休み、

4回施術を受け、今は練習してもほとんど

気にならないようになっています。

オスグットの原因は太腿の筋肉の緊張が強くなり、

その筋肉と骨の結合する膝下が強く引っ張られて痛みを生じます。

 

おそらく成長して足の骨が伸びるのに反し、

練習で筋肉を緊張させるため余計に負担がかかり

そんな時期に痛みを発生するのではないかと思います。

 

ですから、練習と身体の成長の関係で、特に激しい練習をすれば痛むことがまたあると考えます。

しっかり回復した状態になれば、以前のような痛みが無くなるようです。

 

 

 

野球チーム所属の小学校6年生 男子

この子は片道3時間かけて栃木県からみえました。

 

3週間まえから右膝下が痛み膝を深く曲げられない、

右足で片足立ちが痛くて辛い、

ダッシュすると痛い。病院でオスグットと診断され3週間練習を休み

電気治療をしていたが改善せず、このままでは試合に出られないというので

わざわざ千葉まで来られました。

1回の施術で痛みはとれ、ジャンプしても痛くない状態に。

翌日、練習を再開したところ、膝の裏が痛むというので5日後に再来院。

これも、施術で痛みは解消。

さすがになかなか通院するのが大変なので、

ストレッチなどのセルフケアを

しっかりアドバイスして、電話での相談を時々行うようにしました。

 

それでも、不十分な場合は一度集中して施術を受ける必要があるかも知れません。

近くにこの施術が出来るかたがいればと考えさせられました。

病院や治療院等での治療は電気をかけたり、

湿布したり、ストレッチしたりというところでしょう。

時には手術と言われることもあるようです。

 

この中で最も効果があるのはストレッチです。

(電気や湿布は意味が無いと考えています。)

しかし、そのストレッチもやり方によっては逆効果なる場合もあります。

無理やり伸ばそうとすると却って筋肉を緊張させたり、傷めてしまうことがあります。

 

その部分だけ伸ばせばいいのでもなく、

身体全体の状態の把握も必要。

また、その部分をいかに効果的に伸ばすかも大切です。

 

当院ではストレッチの方法は状況に応じて変化させて指導しています。

 

また、関節のわずかなズレを修正することも必要。

膝を曲げる際に生じる関節又は筋肉のズレるクセがある場合は

筋肉を緩めるだけでは痛みは残りますので、その調整が必要です。

この子は最初できなかった正座が施術後出来るようになりました。

先日、病院でも診察を受けてきたそうなのですが、

急に身体が柔らかくなっているので先生が驚いていたと話していました。

2回目はもっときれいに正座できるようになっていました。

 

家でもしっかりセルフケアしていたのでしょう。

正座は太腿の前を伸ばすのにいいストレッチになります。

しかし、正座が辛くて出来ない状態なら、

まず、楽にできるようにしてから行わないと逆効果です。 

オスグットで見える子供たちは、

膝下の痛みだけの問題だけではない場合が多いです。

オスグットで見えるおよそ半分の子供たちは

別の問題も抱えています。

 

全体と部分の両面からも、身体を診る必要があります。

膝だけではなく、足首、股関節、体幹、首の緊張なども

合わせて診る必要もあります。

そして心の緊張、不安、あせり、失望感と精神的に落ち込んでいる事も。

ここでは、それらをトータル的に診させていただき、対応していきます。 

 

患者さんからのメール(小学6年生、男子)

お元気ですか僕は,元気にバスケットをしています。

膝の痛みは,時々痛むくらいです。
バスケットの結果ですが,

地域3位になり県大会出場です。
これからもがんばります。お元気で
○○より

ご家族の方から

お陰様で膝の痛みもあまりなく 元気にバスケットを続けています。
子供の頑張る姿にあの時治療を受けて良かったなあと
つくづく感じております。感謝の気持ちでいっぱいです!

来月に県大会がで開催されます。
8月には県代表での大会も控えています。
身体に無理せず頑張ってほしいです。
先生もお体にお気をつけて 暑い夏を乗り切ってください!


( お名前等はふせさせております。)

福島県からの来院で、2日間、1泊して施術を受けられた方です。
お便りをありがとうございます。


その他症例、コラムはこちらをご覧ください。

ブログ

千葉県千葉市のオスグット専門「いっぽ自然整体院」から発信。
オスグットを撲滅せんと、日々戦う男の愛と勇気と涙の記録?


オスグット自分で出来ること→  オスグット改善予防ストレッチ

→オスグットで悩んでいる君へ   →少年少女スポーツを指導されている方へ

→オスグット病とは 長痛という診断について   →幼児期の成長痛について  

→オスグット千葉中央研究所

トップページへ

 

若葉区、中央区、花見川区、稲毛区、緑区、美浜区など千葉市内はもちろん、

市原市、船橋市、市川市、四街道市、八街市、佐倉市、成田市、

茂原市八千代市、木更津市、松戸市、浦安市などの市外、

また、東京都、神奈川県、埼玉県、栃木県、茨城県などからも

来院のある効果重視の整体院です。





  • Copyright(c)2018 千葉市中央区いっぽ自然整体院, All rights reserved.
オスグット、椎間板ヘルニア、膝痛、自律神経失調症,病院や整骨院などの治療で良くならないなら千葉市の「いっぽ自然整体院」へ