千葉県千葉市の整体院/オスグット病、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり,座骨神経痛、自律神経失調症 、病院、整骨院の治療で良くならないならココ!

自律神経失調症
自律神経失調症Top
自律神経失調症と整体
自律神経とは
自律神経失調症とは
自律神経失調症とストレス









Home > 自律神経失調症 > 自律神経失調症と整体
自律神経失調症と整体

自律神経失調症が整体で良くなるのでしょうか?

整体施術の様子

いっぽ自然整体院では、自律神経失調症は

整体だからこそ高い効果を出せると考えています。

 

自律神経失調症は

精神的、肉体的ストレスが

大きな要因となっています。 

当院の心身に優しい手法が

その肉体的、精神的ストレスを

両面から緩(ゆる)めます。

張り詰めた心身が心地よい施術で

ふんわりと正しい状態を回復してゆきます。

 

副作用が無い

 

当院が病院と大きく違うのは、 

当院は薬も、手術もせず、

身体に良いことをするだけと言う事です。

 

薬の副作用で身体のほかの部分を

不調にすることも、 

手術で身体を傷つけることもしません。 

 

病院での治療に効果が無ければ

どうしようもないとあきらめるのは早すぎます。

違ったアプローチもあるわけで、

それが当院のような

補完医療、代替医療といわれるものです。

 

ただし、医療といっても当院は病院ではありません。 

当院では血液検査もレントゲンも、

MRIもありませんし、診断行為もしません。

重篤な問題が無いかを確認するには、

やはり病院での検査が必要です。 

まずは当院では対応できない状態ではないかを

確認することは重要です。

 

その病院での治療で効果がない、

また、重篤、緊急的な問題はないと診断されたなら、

当院を利用するというのが最良の流れです。

 

不安なら、病院の治療と併用でもかまいません。

 

 

薬

 

 

 

 

 

病院:不調の軽減という対処療法

 

例えば痛みに対しては痛み止めを処方する。

眠れないなら睡眠導入剤を処方する。

血圧が高ければ降圧剤を処方する。という対応。

 

痛み止めは痛みを感じなくさせる、

つまり神経を麻痺させるようなもので、 

痛みの原因を解決させるわけではありません。

 

しかし、一時的に痛みを軽減させることで、

筋肉の緊張がゆるみ、 

それが結果的に痛みの原因である緊張の解除、

それが血行の回復、疲労を流すという 

回復のきっかけになる場合があります。

 

これは結果的に当院の考え方と

同じ結果をもたらすわけです。 

これで良くなってしまえば良いわけで、

当院の出番はありません。

 

 

しかし、それで良くならない場合が問題です。

 

身体は薬に対する抵抗力を持ってゆき、

しだいに薬は効果が無くなってゆきます。

 

そうするとより強い鎮痛薬を使うようになり、

今度はその薬による問題、副作用をおこす 

可能性が高まってゆくわけです。

 

 

痛み止めは自律神経の交感神経を刺激

させてしまうのです。

 

先に述べたように、症状の原因として血行、

心身の緊張、疲労をあげました。 

これらは交感神経緊張の状態(交感神経優位)であり、 

薬の使用はその交感神経を

さらに緊張させることとなります。

 

 

結果、症状の悪化、慢性化を招き、

さらに別の交感神経緊張による 

症状が追加して発生する可能性を高めてしまいます。

 

副作用の問題だけでなく、

身体全体の機能も低下してゆきます。

 

副作用を出さずに症状をとること、さらに、

 

副作用を出さずに症状をとること、

それが当院の考えの一つですが、 

当院の考えとして、より重要なのが、

身体全体の機能を高めることです。

 

身体の機能を高めてゆく、

身体の機能をスムースにさせること。

 

つまりそうすれば、自然に身体は治る。

それを施術等で助けるということです。

 

当院では痛みがあれば、なぜ痛いのかを診ます。

筋肉の疲労のせいなのか、 

筋肉の緊張なのか、血行の問題かなどです。 

その「なぜ」を解除して痛みをなくしてゆくわけです。

 

回復イメージ

これも対処療法といえばその通りですが、

当院の対応は病院の対応をもう一歩 

深くしたところになります。

また当院の基本的な治癒への考え方はこういった 

対処療法だけではありません。

 

例えば「なぜ、痛いのか」→「筋肉の緊張、疲労」

→「なぜ筋肉が疲労しているのか、緊張しているのか」と 

原因をさらに深く掘り下げてゆき、

より根本の原因を探り、対応してゆきます。 

 

 

当院の考え方でもう一つ重要なことがあります

 

根本の原因を掘り下げていくと、

精神的なストレス、考え方など

心の問題に突き当たることが多く 

それが身体の問題、または精神的問題として

現れていると感じます。

 

 

身体の問題は心の問題にも関わる、

 

心の問題は身体にも関わるということです

 

身体が緊張すれば心も緊張します。 

逆に心が緊張すれば身体も緊張します。 

ならば、片方のリラックスは

もう一方のリラックスにつながります。

 

そう、施術の心地よさは身体の緊張だけでなく

心にもいい影響を与えます。

 

当院ではそういった身体からのアプローチとともに、

 

カウンセリング的な身体的施術以外の方法

心へのアプローチを行ったり、 

生活面や姿勢、身体の効率的な使い方、

楽な動作の仕方など様々な面でのアドバイスを 

行うことも多いです。

 

 

これらをまとめると、

 

1、身体的機能の改善、回復

 

2、精神的ストレスの軽減、解消

 

3、生活面でのアドバイス

 

4、身体の使い方などのアドバイス

 

5、精神的カウンセリング

 

といった心身の総合的なアプローチを

行うということです。

 

これを病院でやるとすると、

受ける診療科は複数となり、

それぞれで薬を処方されたら

薬の副作用の可能性を高めてしまいます。

 

また、そういう総合的、全体的な対応自体が、

病院ではできないのが現実とも思います。

 

病院での治療に効果が無いのでしたら、

まずは試しに当院の施術を受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

初回は2980円です。まずはお気軽にお試しのつもりで

施術を受けてみませんか。

 

   

  

   

健康管理、リラクゼーションとしてもお気軽に利用ください 

 

  

 自律神経失調症、病院で良くならないならココ電話0432253232

携帯:090?6152?8122

状況により留守電にとなる場合もあります。 

その場合、メッセージいただければその日のうちに

折り返しお電話いたします。

 完全予約制です。

当日でも予約できるかも。

お気軽にお電話ください。 

固定電話、携帯電話どちらでも結構です。 

どうぞご遠慮なくお電話下さい。 

(固定電話にかけても

常時携帯に転送しています。) 

千葉県千葉市中央区中央3?15?14

アソルティビル6F いっぽ自然整体院





  • Copyright(c)2018 千葉市中央区いっぽ自然整体院, All rights reserved.
オスグット、椎間板ヘルニア、膝痛、自律神経失調症,病院や整骨院などの治療で良くならないなら千葉市の「いっぽ自然整体院」へ