千葉県千葉市の整体院/オスグット病、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり,座骨神経痛、自律神経失調症 、病院、整骨院の治療で良くならないならココ!

こし、椎間板ヘルニア
椎間板ヘルニア
坐骨神経痛
ぎっくり腰
慢性腰痛
椎体終板障害
股関節症









Home > こし、椎間板ヘルニア > ぎっくり腰
ぎっくり腰

ギックリ腰、病院や接骨院、治療院などで

治療しているけど良くならないなら千葉市のいっぽ自然整体院へ

 

ぎっくり腰

  

ぎっくり腰は重い物を持つ、急に身体を動かすといった動作だけでなく、

立ち上がる、座る、顔を洗おうとかがむ、歯ブラシをとるなど

些細な動作の瞬間に、腰が急に痛み、痛みで動けない状態になります。

 

病院で検査を受けても、椎間板ヘルニアや内臓疾患などにも異常が無い場合、

この「ぎっくり腰(ギックリ腰、急性腰痛症、筋膜性腰痛症)」と診断されます。

 

 

さて、まずはその応急処置ですが、 まず安静 そして 冷やす

 

簡単に言えば、ぎっくり腰は腰の筋肉痛です。

しかし一般の筋肉痛が筋肉疲労によるものであり

ギックリ腰は疲労と緊張が重なって

痙攣(けいれん)したキツイ痛みとなる場合がほとんどです。

ふくらはぎがつったことは、何度か経験していると思います。

それが腰に起きたと思っていいかも知れません。

 

動かさずに楽な状態になって、痛むところを冷やしてください。

アイシングは、冷すことで血管を縮め、

一時的に血行不良を起こして炎症と痛みを抑えるのが目的です。

 

1、アイスパック、氷嚢などにタオルを巻いて(凍傷防止のため)20分くらい。

2、そのあと冷やすのを止めて、

  しばらく感覚が戻るまで安静のまま放置。(30分?40分くらい)

3、そしてまた冷やす。これを2,3回繰り返します。

 

 

当院でも、もちろんギックリ腰も対応しますが、

当院に来るまでに無理をしては悪化しかねませんので、

ある程度、急性症状が落ち着いてから来たほうが良いでしょう。

病院で検査を受けてみて、内臓疾患やヘルニアなどが無いかを確認していただくと

当方もやりやすいです。

椎間板ヘルニアでも当方は対応しますが

排尿障害や麻痺がある場合は病院での手術などでの早急な治療が必要です。

そういった緊急性がない場合、また、

椎間板ヘルニアや腰椎すべり症、脊柱管狭窄症なども緊急性がない場合も

病院では痛み止めやブロック注射、湿布などの治療となります。

 

ぎっくり腰の当院での対応は、基本的には他の慢性腰痛や

椎間板ヘルニアや腰椎すべり症、脊柱管狭窄症などの対応と同じです。

特別な手法を行うわけではありません。

体に無理の無いようやさしく心地よい感触で筋肉の疲れと緊張をとってゆきます。

 

ぎっくり腰症例

 

運動会までにギックリ腰を治したい

 

前日ちょっとした動作から急に腰が痛くなり
少し動くたびに鋭い痛みが腰に出る。
2日後に子供の運動会の親子競技があるので
何とかしたいという。

2日連続で施術をして痛みはなくなり、
翌日の運動会に参加できるようになった。

単純に治ることを目的とするよりも、
治ってどうしたいのかといった目的があるほうが
治る力を引き出せるのかもしれない。
ただ、そのためにあせりがあると、それが治癒の妨げになる気もする。

 

自転車でギックリ腰 

20代男性
昨日、自転車に乗っていた時に腰を痛め
座る、立つ時、歩行など体を動かすときに右の腰が痛い。

初回で痛みは半分取れる。
翌日はさらに良くなり
3回目で痛みは無くなり終了となりました。

ギックリ腰に限らず、季節の変わり目は何かと体調を崩しやすい。
どんな症状も、早めの対応をすることが早期解消のポイントです。

 

あれ?痛くない 

50代、男性
2週間前にぎっくり腰に。腰の痛みが強く。からだをねじると激痛。
肩から背中のコリも強い。
この方は、ほかの整体にも行ったそうで、その時は
受けた後よけいに痛みが増してしまい、立てなくなってしまったそうです。

(確かにどこの施術院、リラクゼーションサロンでも
「○○に効果的」「○○の改善」と宣伝しているけど
実際には単なるリラクゼーション的な手法のところが多いです。)

施術後、ねじって痛みを確認してもらう。
「あれ?」と言って何度も体をねじっている。
「変だな。全然痛くない。」
痛みがなくなるとは予想していなかったようです。

海外旅行の前にぎっくり腰に

次週に海外旅行に行く予定なのに
ぎっくり腰になってしまったという60代女性。
なんとか出かけたいというので来院されました。

初回腰が伸びきれない感じで立つのも痛みがあったが
その痛みはなくなった。
翌日は、重だるい感じだけど痛みはほぼなくなったという。
疲労を流し、自己療法を指導し一旦終了。
次回は帰国後としました。

帰国して様子を伺うと大丈夫だったとのこと。
旅行を楽しんでこられたようでした。

 

椎間板ヘルニア 坐骨神経痛 ぎっくり腰 慢性腰痛 股関節症

 





  • Copyright(c)2018 千葉市中央区いっぽ自然整体院, All rights reserved.
オスグット、椎間板ヘルニア、膝痛、自律神経失調症,病院や整骨院などの治療で良くならないなら千葉市の「いっぽ自然整体院」へ