千葉県千葉市の整体院/オスグット病、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり,座骨神経痛、自律神経失調症 、病院、整骨院の治療で良くならないならココ!

整体院案内
病院で治らないのになぜここで良くなるの
当たり前に向き合う整体院
疲労とは何か?
当整体院の利用のしかた
当整体院の特徴
当整体院の理念
当整体院の手法
営業時間、休日、料金、メニュー
整体院はどこにあるの
駐車場について
整体院院長プロフィール
整体院の様子
ご予約、キャンセル、お問合せ
口コミ、紹介の整体院
自己療法について
予防医学としての整体
癒しは治療
子供整体/側弯症
患者さんの声
Q&A
業者各位









Home > 整体院案内 > 病院で治らないのになぜここで良くなるの
病院で治らないのになぜここで良くなるの

なぜ病院でよくならなかったのか、

そして、病院で良くならないものが、

どうしていっぽ自然整体院は

それを改善解消できるのか。

この疑問を持たれるのは

当然のことです。

 

手技だけしか使わないのに、

病院よりも効果がある、、、?

だまされているか、

よくいうゴッドハンドなのか、、、

 

どちらでもありません。

詐欺師でも神でもない

普通の人です。

 

じゃあ、なんで?

当たり前のことをするからです。

 

「当たり前」のこと、

それがいつの間にか自身の中で、

別のものに摩り替えてしまっている。

当たり前だから

特に気に留めないでいる、、

 

わかりやすくいえば、

身体に針をさせば

痛いのが当たり前です。

それを「針が刺さると痛いので

何とかしてほしい」

いっていることに疑問も

もたない状態にいる。

または針が刺さっていることに

気づかない。

 

極端なたとえだったかもですが、

多くの不調は原因があるはずですが

その原因を、自身でちゃんと認識し、

しっかりと向き合えば

改善解消するケースが多々あり、

問題は、

しっかりと原因を認識できず、

原因に向き合うことを

無意識に逃げてしまうことです。

 

上記のたとえでいえば、

針で体を刺さないこと、

または、針を刺せば痛いのは

当たり前だということに

気がつくこと、

または、

針が刺さっていることに気づくことです。

 

ところが、

この当たり前のことを

なぜかできない、なぜか忘れてしまう、

できないことに気づかない、

でも、それが

私を含め普通の人間なのかも

しれません。

 

その「当たり前」なことに

皆さんと一緒にあらためて

しっかり向き合い、

認識し、行動することで

心身を良い方向にむかわせるのが

いっぽ自然整体院の

根本的考え方です。

 

病院では、そんなことはしません。

いや、したくてもできない、

やりにくいのかもしれません。

なぜなら、「当たり前」のことは、

自分でやることであり

治療ではないからです。

 

当院の手法が病院の治療より

優れているわけではありません。

そもそも、

治療ではないともいえます。

ただ、

その治療ではないことを

病院ではできないから

その部分の対応をすることで、

当院の「治療」という面での効果に

なってしまうのだと思います。

 

手技はその「当たり前」を

認識するための方法でもあります。

 

この当たり前に該当する不調の原因が

心身の緊張と疲労の蓄積です。

 

そんなこと?と思うかもしれません。

ところが、

心身の緊張を自覚できない、

自覚できると思っても

実際はできていない、

自覚できても、

それが不十分であるなどにより

また同じ問題で苦しむ、、、、

これが当たり前の人間

なのかも知れません。

完全にそれらができる人は

いないのかと思います。

ただ、ある程度は、

今よりもうまく対応できるだけでも

大きな違いになってくれる

と思うのです。

 

→当たり前に向き合う整体

 

 いっぽ自然整体院

 





  • Copyright(c)2018 千葉市中央区いっぽ自然整体院, All rights reserved.
オスグット、椎間板ヘルニア、膝痛、自律神経失調症,病院や整骨院などの治療で良くならないなら千葉市の「いっぽ自然整体院」へ